So-net無料ブログ作成
検索選択

翻訳通訳テクノロジー研究プロジェクト特別会合のお知らせ [通訳翻訳テクノロジー研究プロジェクト]

日本通訳翻訳学会 翻訳通訳テクノロジー研究プロジェクト 特別会合

翻訳通訳テクノロジー研究プロジェクト 特別会合を下記の通り開催いたします。
University of Mainz, GermanyのMoritz Schaeffer氏による特別公演です。国立情報学研究所(NII)の協力で開催します。翻訳プロセス研究に関する内容で、深い議論ができればと思います。尚、席に限りがありますので、参加ご希望の方は、事前に 山田(yamada@apple-eye.com)までご連絡ください。

【日時】2016年3月25日(金)13:30-16:00
【場所】国立情報学研究所(NII)(20階 2005講義室)
        アクセス:
【参加費】無料、事前申込必要

発表1
【タイトル】The mechanics of human translation
【発表者】Moritz Schaeffer (University of Mainz, Germany)
【要旨】
The current talk will review existing cognitive models of the translation process by assessing their claims against empirical evidence. In addition, the talk will discuss studies which investigate the effect of translation on behaviour. The emphasis here is on the measures which are used to analyse behaviour. Early studies employed reaction times, while more recent studies employ eye tracking methods. The latter are further divided into those which examine eye movements on longer stretches of text and studies which study the effect on very early eye movement measures. The current talk will also present new evidence which attempts to describe the cognitive and motoric mechanisms underlying translation.

発表後に質問会、討論会を行います。

問合せ先:山田(yamada@apple-eye.com


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。