So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

通訳教育分科会7月会合のお知らせ [通訳教育分科会]

皆様、以下の要領で分科会会合を開催します。是非ご参加ください。 

日時:2008726日(土曜日)13:3016:30頃まで
会場:青山学院大学(青山キャンパス) 15号館 ガウチャー・メモリアル・ホール5階 15501教室
http://www.aoyama.ac.jp/other/access/aoyama.html
        

発表者と内容:
(1) 渡部富栄(大東文化大学):「目標言語への再構成について」
起点言語の意味を目標言語に再構成する場合に学習者が身につけなければならない要素を考察する。具体的にはノートテーキング、あるいはサイトトランスレーションの指導の文脈で検討する。
(2) 稲生衣代(青山学院大学):「ニュース映像の字幕作成」
ミニ・ワークショップ形式でニュース映像を使った字幕作成指導について報告。
(3) 中村幸子(愛知学院大学):「レジスター、ポライトネスと通訳教育」
訳すだけで精一杯になりがちな大学での通訳教育に、レジスターの違いやポライトネスといった要素をどのように取り入れていくか、社会言語学的な側面からアプローチする。 
3名のミニ発表の後、通訳教育に関するディスカッションを予定しています。 

参加費:分科会への参加は会員の方は無料です。非会員の方は¥500です(当日徴収)。  
会員以外の方の参加も可能です。参加を希望される方は、以下までご連絡ください。 
jais-edsig2@infoseek.jp 田中深雪宛 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0