So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
2018年07月| 2018年08月 |- ブログトップ

第19回年次大会とプレカンファレンスのお知らせ [年次大会]

本年度の年次大会は2018年9月8日(土)・9日(日)の両日、 関西大学千里山キャンパス( 大阪府吹田市、関西大学千里山キャンパス)で開催されます。
 【大会プログラム】

会員および非会員の方で『日本通訳翻訳学会第19回年次大会』への参加をご希望の方は、下記のサイトから事前申し込みされることを推奨します。
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01j4m6zr3d2m.html
 特に、懇親会には参加人数に限りがございますのでお早めにお申し込みください。懇親会の事前申し込みは8月19日までです。
大会参加:会員(一般・学生):無料 非会員(一般):1000円  非会員(学生):500円
 懇親会:会員・非会員(一般):4000円 会員・非会員(学生):3000円
注意:
・大会参加のみの申込みも可能です。
・お申込み・お支払い後に参加が出来なくなった場合、年次大会終了後に個別に対応します。ただし、払い戻しには振込手数料・事務手数料がかかりますので、全額の返金はできません。予めご了承ください。
 【会員の方】
・申込みサイトから「大会参加 (会員:一般・学生)無料」を選択して事前申し込みしていただければ幸いです。
・懇親会に参加されない方、または当日申し込みをされる方は、懇親会の申し込みは不要です。
・当日受付も可能です。ただし、事前申込していただけますと、受付での手続きが簡素化します。
 【非会員の方】
・非会員の方で、年次大会への参加される方は、参加費・予稿集代として、1,000円(学生500円)をいただきますので、事前申し込みをお願いします。
・当日、会場での受付も可能です。ただし、事前申込していただけますと、受付での手続きが簡素化します。
 今年も年次大会前日である9月7日(金)に「プレ・カンファレンス講義」を開催致します。ご参加希望の方々は早めにお申し込みのうえ、(遠方からお越しの方々は)ホテルの確保をお願い致します。 今年は日本メディア英語学会の夏季セミナーとの共同開催です。内容は、メディアの観点から通訳・翻訳行為を考える、というものでして、ラインナップは以下のとおりです。
 *場所は、「関西大学」です。年次大会と同じ大学です(阪急線・関大前駅が最寄り)。
 日時: 2018年9月7日(金) 11:30~17:30
場所:関西大学千里山キャンパス
   http://www.kansai-u.ac.jp/global/guide/mapsenri.html
   100周年記念館 ホール2 (※8~9日の会場とは異なります)
   http://www.kansai-u.ac.jp/global/guide/institution.html 

【第1部】11:30~13:00
「今後のメディア英語研究と通訳翻訳研究の展望」
  日本メディア英語学会:石上文正(人間環境大学/元会長)
               相田洋明(大阪府立大学/現会長)
 日本通訳翻訳学会:船山仲他(神戸市外国語大学/両学会元会長)
          水野 的(青山学院大学/現会長)
 討論・Q&A
 【ランチ懇親会】13:00~15:00
(昼休みを2時間取って、研究交流の場とします。自由にご歓談ください。)学内レストラン「チルコロ」

 【第2部】15:00~17:30
「メディア通訳翻訳とメディア英語の実務と研究課題」
  金井啓子(近畿大学) 司会:福本明子(愛知淑徳大学)
 <<放送通訳シンポジウム>>
 司会:稲生衣代(青山学院大学)
 水野 的(青山学院大学):黎明期の英日放送通訳
  (小休憩 10分)
 鶴田知佳子(東京外国語大学):英日放送通訳
 奥山奈穂子(会議通訳者・放送通訳翻訳者):ニューズライティング
 石黒弓美子(会議・放送通訳者):日英放送通訳
 討論・Q&A
年次大会、プレカンファレンスとも、詳しくは以下をごらんください。


nice!(0)  コメント(0) 

2018年07月|2018年08月 |- ブログトップ